よくある質問

iGo棋院ネットワークのサイト(http://igo.cc/about/index.html)より転載・編集・加筆




インターネット対局は初めてなので、対局の仕方が良く判りません。慣れる方法はありませんか? 対局ロボットの「PokaBot」(ポカボット)君が対局場に常駐しています。実力7級ですが、一度に10人を相手にできるタフガイです。相手が人間ではないので、気遣いなしで気楽に練習できます。「ポカボットと打とう」をプリントして、試してみてください。5路盤、6路盤、9路盤、13路盤もあります。

対局のやり方、進行に関する質問

対局相手を見つけるには? 部屋を適当にのぞいてみて、対局相手を探している部屋をさがします。
または、自分で部屋をつくり相手を待つのもいいでしょう。自分についてや、どのような相手をさがしているのかを部屋のタイトルにするといいでしょう。例:「340点位の人」「相手予約済み」
どうやって対局をはじめますか? 両対局者が黒番、白番の席にそれぞれ着席してから「開始ボタン」をおします。置き碁、コミ、持ち時間の設定を変える場合は開始前に設定して下さい。開始したら盤上の着手したい位置をクリックするだけです。
黒番と白番のどちらに着席したらいいの? 基本的には公平なのでどちらに座ってもいいです。ただ、相手に指導をお願いする指導碁や、置き碁の場合、下手(したて:未熟なほう)が黒を持ちます。
「互い先」(実力が同程度)の場合は「ニギリ」をします。
ニギリはどうやるの? ニギリは、本物の碁盤での対局では対局者が石を適当な数だけ手の中に隠し持ち、もうひとりがその石の数の偶数、奇数を言い当てて黒番、白番を決めます。
当システムでは、黒番の人が「にぎり」をクリックすることにより、コンピュータがランダム(2分の1の確率)に、黒番/白番を決めます。それによって座る位置が変わる場合は、コンピュータが自動的に変えてくれます。
この「持ち時間」はどういう方式ですか? 変更することはできますか? 「持ち時間」は、「はじめの持ち時間」と「一手ごとの加算」の合計時間です。一手ごとに加算される時間は、余っ た分がたまっていきます。例えば、20秒加算の時に8秒で打ったら、あまった12秒は貯まっていきます。普通、数十手打つと、10分〜20分程度の持ち時 間になることが多いです。

この計時方式の「はじめの持ち時間」と「一手ごとの加算」は、対局相手との合意によって、それぞれ「0分〜60分」、「3秒〜60秒」の範囲で変えることが出来ます。

デフォルト(標準設定)の持ち時間「3分+1手20秒」は大会などで良く使われる40〜45分持ちに比べて少ないようですが? 囲碁の1局の平均手数は200手〜220手、作り碁(最後まで打って数える)の平均手数は250手を少し越す程 度と云われています。1局220手とすると、「3分+1手20秒」の持ち時間による対局時間は、一人当たり3分+20秒x110手=39分40秒となり、 普通の「持時間40分」に相当します。

この方式は、プロの対局(秒読み1分)、NHK囲碁トーナメント(秒読み30秒)と同じく、持ち時間を消費した後の各手に「秒読み」があるので、秒読みがない対局時計の方式より合理的です。

また、インターネット対局では、通信不良などで途中相手がいなくなり、長く待つ羽目に遭うことも偶にはあります。そのため、最初に持ち時間を長く割り当てるよりも、このような手数に比例する方が合理的と云えます。

やはり持ち時間は、大会などと同じように、最初に長めにもらって、序盤をゆっくりと考えたいです。その場合は、どのような時間の設定が良いですか? その場合は、例えば「はじめの持ち時間」を30分にして、「一手ごとの加算」を10秒にしたら、如何ですか?

1局220手とすると、30分+10秒x110手=48分20秒になり、これも大会でよくある45分持ちに近い時間になります。最後に時間がなくなっても、1手10秒を余った分を貯めながらつかえますので、対局時計の針が落ちるのよりも楽で合理的と言えます。

持ち時間は何の時間を計算しているのですか? 相手の着手が表示されてから、自分の着手をするまでの時間がカウントされています。通信にかかる時間(相手が実 際に着手してから、自分のパソコンに表示されるまでと、自分の着手が相手のパソコンに表示されるまでの時間)はカウントされていません。ですので、ネット ワークが遅い場合でも安心できます。
相手の持ち時間が0秒になったのにまだ打てているのですが? 上で説明したように、持ち時間には通信にかかる時間がカウントされていません。ですので、自分のパソコンで0秒 と表示されていても相手はすでに着手していて、それが自分のパソコンにまだ届いていないと考えてください。残り時間の表示には数秒程度の誤差はあると思っ てください。(持ち時間の計算そのものは上で説明したように厳密に測っています)
マウスが滑って変なところに打って好局を台無しにしてしまいました。何とかならないのですか? マウスのクリックが不正確なために、意図せぬ所に石を打つことを、「マウスが滑った」と言います。このような時は、すぐに「まった(待った)」をクリックして、相手が「了解」をクリックしてくれれば、一手もどります。

ただし、この対局ソフトでは、「待った」は相手が打つ前で、相手が了解した場合のみ、最終手を戻すことができるシステムになっています。相手が次の手を 打った後では、「待った」したい手を戻すことは出来ません。ですので、相手が明らかにおかしな所に打った時は、一寸間をおくのが親切だと思います。

システムがこのようになっている以上、待ったの許容を「ルール」とすると、直ぐに打ったのは怪しからん、了解しないのは怪しからんなどの、問題が出る恐れ があります。あくまでも、親善対局のマナー的なものに留めた方がよいと思います。私も、手が滑って変な所に偶に打ちますので、待ったを認めて貰った時は感 謝の「気持ち」です。

マウスのミスを防ぐには、大きな画面のモニター(19インチ以上が理想的)と光・レーザーマウスなどを使うのが効果的です。ノートパソコンのタッチパッドでは、ミスがよく起きます。

なお、日本棋院などが主催するプロは勿論、アマチュアの大会でも、この「待った要請などの機能は使えません」と書いてあり、マウスの滑りによる打ちミスに対する「待った」を認めていません。

石を取られまくって負けそうなんですが・・ 勝てそうも無いという場合は「投了」(負けを宣言する)のボタンを押します。コンピュータが確認してきますので、確認すると「中押し」の終局になります。
「数え碁」の場合は、どうやって対局を終わらせますか? これ以上打つべきところが無いと思ったら「パス」をします。パスが3回連続すると終局処理に入ります。
パスを3回して終局なのはなぜ? 通常の囲碁の対局では2連続パスで終局となりますが、当システムでは3回連続パスで終局としています。半コウが 残った時、片方がコウ材がないのでパスして、もう片方が本来はつがなければならないところをつがずにパスすると終局となってしまい、欠け眼であるコウをぬ いたところを1目として計算してしまうことを防ぐためです。
終局時のダメはどうしたらいいですか? ダメは基本的につめなくてもよいですが、相手が欠け目をつがない場合はつぐことを催促する意味でもダメをつめてみましょう。勿論、ダメを全部つめて終局にしてもよいです。
盤面の死に石はどうするのですか? お互いに自分の地の中の相手の死に石をクリックしてマーク(赤いX印がつく)します。死に石をクリックするとその近くの一連の死に石が同時にマークされます。挙げ石は自動的に計算されます。

盤面の死に石が全部適正にマークされたことを確認した後、パスをします。両者がパス(各1回)すると、コンピュータが自動的に地と挙げ石を計算をして勝敗を示します。結果がおかしいと思った時は、棋譜を調べてください。

セキに付随する地が計算されてしまってます 日本ルールではセキに付随する地は地としてカウントしないことになっていますが、システムの都合でカウントされてしまいます。将来改善する予定です。
打ちかけにして、後日再開したいのですが 現在打ちかけの碁を再開する機能はありません。
観戦するにはどうするの? 観戦したい部屋に入ります。
部屋はいつ消えるの? 部屋に誰もいなくなると自動的に消えます。
部屋を退室するにはどうするの? 部屋のウインドウを消します。

 

対局マナーや他のメンバとのコミュニケーションに関する質問

初心者なんですが、相手がいるのでしょうか? 対局部屋を作り、部屋タイトルを「初心者です!」のようにすると、同じレベルの人や教えてくれる人が来てくれるかもしれません。

また、対局場に対局ロボットのポカボット君が常駐しています。実力7級レベルですが、何時でも相手をしてくれます。「ポカボットと打とう」を見てトライしてみましょう。5路盤、6路盤、9路盤、13路盤もあります。

対局中におしゃべりしていいのでしょうか? 真剣な勝負をしているのなら、しゃべる余裕はないはずです。対局と関係ない話は局後にやるのがよいでしょう。
ただ、「強いですね」「まいったな〜」くらいのことは、顔の見えないもの同士には親しみがわきよいかもしれません。
あいさつは何時したらいいのでしょうか? 対局前と対局後にひとこと話せば充分です。対局を開始してしまってから「おねがいします」といってもいいでしょう。
キーボードが苦手な方は「あいさつ」ボタンを使いましょう。
対局中に急用ができたのですが・・ 相手にそのむねを告げ、投了しましょう。でもあまり気分のいいものではないので、急用ができないように気をつけましょう。(無理か・・)
荒らし君がいます! チャット欄に無意味な文字や他人の悪口を言いつづける人を荒らしと呼ぶようです。そのような人を見かけた場合は、とにかくそっとしてあげてください。相手してあげると、荒らし君は喜び、ますます荒らします。ですので、相手をすることは荒らしをするのとあまりかわらないとお考え下さい。

荒らすことによって対局システムには特に悪影響はありません。ひたすらそっとしてあげてください。

普通、対局場には管理人がいます。管理人が荒らし行為を発見すると退場、アクセス禁止、荒らし君のプロバイダに連絡、などの措置を取ることでしょう。

変なメッセージがきます。 その人からのメッセージがきたら、「〜さんからのメッセージと発言を無視」をチェックしてOKして下さい。
強制切断って何? パソコンの調子が悪いときなどに、対局場との接続を切ることです。

対局場との接続が切れたら、慌てずに入り直しましょう。対局相手が待っていてくれる限り、部屋はそのままあり、引き続き対局できます。 また、対局相手が強制切断をくらったならば、しばらく待ってみましょう。帰ってくるかもしれません。

キーボードを打つのが苦手なんですが・・ 部屋のウインドウの右下にある「あいさつ」ボタンを押して下さい。最低限必要なあいさつをマウスでクリックするだけでできます。
入場時に表示されるホスト名、IPアドレスは他の人に見えるの? 管理者以外からは見えません。ご安心を。

 

便利な機能に関する質問、その他の質問

文字が小さくて見づらいです 「環境設定」ボタンをおして、「文字を大きくする」を押して下さい。
碁盤をもっと大きくしたいです。 部屋のウインドウを大きくするか、「大きく」ボタンを押して下さい。
音を出すのはどうしたらよいですか? 碁盤の打音を出すには、部屋をつくった後、碁盤の上の「音を出す」にチェックマークを入れると、打ったときに 「パチッ」という音が出ます。また、入場時に出るウィンドウで「環境設定」をクリックして「音を出す」にチェックマークを入れると、入場者があるときなど にも音が出ます。
二人だけで、観戦者なしで、静かに打ちたいのですが 部屋をつくった後で、碁盤の上の「かぎをかける」にチェックマークを入れると、部屋に鍵が掛かって、他の人は入 れなくなります。部屋の中の人に外から連絡したいときは、入場した時のウィンドウのユーザーリストで、中の人の名前をクリックして、メッセージを送ること ができます。
前に打った碁をもういちど見たり、検討したい 「棋譜検索」機能で自分の碁を検索しましょう。棋譜が表示されると、SGF形式のデータもその下の薄紫色の下地 のところに表示されます。SGFデータをマウスで選択しコピーして、適当なテキストエディターにペーストして、SGFの拡張子をつけて保存します。これ で、大事な棋譜を自分のパソコンに保存でき、次項の方法を使えば、好きな時にお好みの方法で棋譜の検討ができます。

SGFデータをマウスで選択してコピーすると、このデータはクリップボードに記憶されます。このデータは、後に説明する「検討用部屋」に読み込んでて、皆で検討することもできます。

SGFって何? 棋譜の検討は? SGFは、囲碁の棋譜を記録するファイル形式の一つで、事実上の世界標準になっています。対局が終了すると SGF形式の棋譜がつくられます。「棋譜検索」機能によりお好みの棋譜を探し、そこにあるSGFデータをコピーして、自分のパソコンに保存して、ゆっくり 検討することができます。

SGF形式で自分のパソコンに保存した棋譜を再生して検討するのに、私は最近は日本棋院の「Kiin Editor」という無料ソフトを使用しています。検討の機能や形勢判断の機能があり、大変使い易いソフトです。ここからダウンロードできます。

このほか、SGF形式の棋譜を再生・鑑賞・編集などができるソフト(無料・有料)については、ここここに紹介があります。適当なソフトをダウンロードして、使用すると良いと思います。

「棋譜検索」をクリックしても棋譜が表示されません。

試しに、Ctrlキーを押しながら棋譜をクリックしてみて下さい。これで棋譜が表示される場合は、インターネットエクスプローラーなどのブラウザーの「ポップアップのブロック」の機能が設定されています。

インターネットエクスプローラーなどのブラウザーの「ポップアップのブロック」機能が設定されていると、棋譜のウィンドウがポップアップ(小窓が開くこと)するのを制限しています。

ポップアップ ブロックがオンになっていると、ブラウザーの上の方のメニューバーの下のあたりにある情報バーに「ポップアップはブロックされました。このポップアップまたは追加オプションを表示するにはここをクリックしてください。」というようなメッセージが表示されます。この表示はよく見ないと見逃します。

インターネットエクスプローラーなどのブラウザーでは、必要に応じてブロックのレベルを選択し、すべてのポップアップ ウィンドウをブロックすることも、表示したいポップアップを許可することもできます。 お薦めは「このサイトでのポップアップを許可する」を選択で、これにより次回からは棋譜のリストのクリックだけで棋譜が表示(ポップアップ)されます。

ブロック機能を一時的に解除するには、最初に述べたように、Ctrlキーを押しながら棋譜をクリックすれば良いので、毎回このようにしても良いです。

インターネットエクスプローラーのポップアップブロックについては、ここに詳しく出ています。

検討用部屋とは?

検討用部屋とは、一人で、あるいは皆でがやがや検討する部屋です。

検討用部屋をつくるには、「部屋作成」をクリックして出てきた窓で、「検討用」にチェックを入れて、「部屋作成」をクリックします。

検討部屋を作ると、自由に局面をつくれます。ある局面を覚えさせるときに「記憶」し、その局面をいじり、またもとの局面にもどるときに「再生」をおすと、「記憶」したときの局面にワンタッチでもどれます。

検討用部屋では、前に打った棋譜を入力して、皆で自由に検討することもできます。

検討用部屋への棋譜の読み込みは、「SGF読み込み」をクリックして、出てきた窓の中の白いエリアにクリップボードにコピーしてある棋譜を貼り付け(ctrl-v、コントロールとVを同時に押す)た後、「OK」をクリックします。

「計算」ボタンってどう使うの? 検討時に使います。たとえばヨセで違ううち方をしたら結果がどのようになったかを調べたりすることができます。
局後の検討が筆談なので、キーボード入力が苦手な私は感想戦で負けます。何か良い方法はありませんか? スカイプを使用してみたら如何ですか? スカイプの使い方は、ホームページからリンクされているスカイプの説明「スカイプ」とは?を読めば大体判ります。インターネット碁を打つ人は常時接続環境を持っているので、この環境を利用して世界中と無料通話ができるスカイプを使わない手はないでしょう。
スカイプのソフトは無料、使用料も無料、これに数百円から買えるヘッドセット・マイクを使えば受話器を手で持つ必要もなく、マウスで盤面に石を置きながら会話で局後の検討が出来ます。先ず貴方が使ってみて、碁敵にも勧めてみたら如何でしょう。

ご質問は堀まで
Skype:MasaoHori1932
Email: mhori@mxb.mesh.ne.jp